クチーナ・インテグラーレ

前菜の盛り合わせ

2011/8/27
発酵食品 「味噌」

2011/8/27

不透明さが増す未来に向けて、日々の食事をどのように考えていけばいいのでしょうか。
地球に悪い影響を与えるさまざまな物質にも対処でき、食べ物のもつ力をより大きくかつ的確に生命につなげていける食事。発酵食品をうまくとりいれていくこともその一つです。

イタリアにもチーズやアンチョビなど数多くの発酵食品がありますが、今回は日本ならではの味噌をテーマにしてみようと思います。
味噌の偉大さを考えると、今まではイタリア料理として使うのはあまりにもおそれ多く、ためらってきた食品ですが、今回に限りということで、味噌の力をお借りします。

もともと調味料としてより、たんぱく質をより有効に取り入れるための食べ物として、豆粒自体をたべていたものですから、豆としてそして調味料としての両方から考えていこうと思います。メニューと写真はこちら>>

 
伊崎 裕之

 
クチーナ・インテグラーレのトップページ>>