クチーナ・インテグラーレ -地球の力を借りた保存食-

「地球の力を借りた保存食」のテーマに戻る>>
クチーナ・インテグラーレのトップページに戻る>>

2012/2/11

メニューで()に書いてあるものは、その食材の加工方法です。

・何度も凍っては溶けて、を繰り返すことで、水分を抜き、乾燥させて保存させておく
・作物を畑から抜いて藁でかこみ、その上に雪が降り積もるまま数ヶ月放置し、雪の中から掘り出して、食する
・塩漬けにして保存しておく

『地球の力を借りた保存食』ですね。

地球と共に生きる私たち。昔から、私たちは地球と仲良く暮らしていくために、自然の力をお借りして、豊かな四季を楽しみながら生きてきたのですね。

いらしてくださったみなさま、今日もどうもありがとうございました。ご要望やご意見など、お聞かせいただけましたら有難く思います。
次回のインテグラーレは、2012年5月19日(土)を予定しています。

地球の力を借りた保存食のメニュー
  • 糸寒天、ヤーコン、アスパラ菜のサラダ バルサミコ風味(凍結、乾燥)
  • 雪下人参、雪下大根、モッツァレッラのサラダ(囲む)
  • 雪菜のゆず風味(囲む)
  • わらび、あみたけ、白菜のサラダ(漬ける)
  • 切干ズッキーニ、切干だいこん、切干かぼちゃの生トマト煮(乾)
  • 凍み大根、凍みこんにゃく、雪下大根、身欠きにしんのトマト煮(凍・乾)(囲む)(乾)
  • 干しシイタケのスバゲッティ(乾)
  • 青菜漬(せいさいづけ)、酒粕の辛いトマトソース スパゲッティ(漬ける)
  • バニラジェラートのミモザ風